【1000万円チャレンジ】仮想通貨30種類に分散投資!運用成績と資産推移(1週目)

どうも、あおです。

これまで米国株やIPOをメインに投資をしてきましたが、仮想通貨への資金の投入量を増やしていこうと思います。

なんでかって??それは、仮想通貨には「夢」があるからです。

資産が10倍、100倍になり、億り人と呼ばれる資産1億越えのプレイヤーを生み出している仮想通貨。(一部の人々ってことは重々承知)
米国株への長期投資は年率10%を維持すれば将来的には十分だと思っていますが、短期で億り人になれるほどの爆発力はありません。

仮想通貨はハイリスク・ハイリターンですが、リターンの大きさが測り知れず、自己責任でやってみようと思いました。
もちろん破産しない範囲で。。。

投資方法

投資方法はビットコインをメインに、30種類の通貨に25万円を分散投資します。
ただ好みによって比重は変えています。
そして、その後ガチホールド。

まずBitcoinを購入する必要がありますが、国内取引所でオススメはCoincheckZaifです。
私はCoincheckを利用しました。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

2017年9月現在、Coincheckが取り扱っている通貨はBitcoin以外に12種類あります。

これらを25万円分全部買います。

NEMとRippleはひいきして各2万5000円。
その他のアルトコインは各1000~5000円。
残りは海外取引所でのみ扱っているアルトコインに変えるため、全てBitcoinにしました。

海外取引所の利用

日本国内で取り扱っている以外のアルトコインを扱うには、海外取引所を利用する必要があります。

Poloniexに登録してスタートしようと思いましたが、何故か登録しただけでは取引開始できず。。。

住所やパスポート情報を送りましたが、ずっと”Pending verification”のままDepositすらできません。他の人々のブログなどを読むとそんなことないのですが、何か変わったのか・・・?

なのでBitfinexに登録しました。
まぁIOTAを買うつもりだったのでいずれ登録したと思いますが、最初からつまづきました。

CryptoCurrencyで時価総額と値段をチェック

結局どの通貨を買うかですが、私はCryptoCurrency時価総額値段をチェックして購入しました。

・時価総額(Market Cap)・・・低いと流通量が少なく将来ポシャる可能性あり

   →時価総額でソートすると、ETHやNEMのようなCoinCheckで取り扱っている有名な仮想通貨が出てきます。

・価格・・・低いほうが夢があるので、価格でソート。時価総額も考慮に入れたかったですが、大差はなし。。。

  → BTCで購入することになるので、BTCで並び替えた結果は以下。下から15種ほどを選択。

ただ前述の通り、大手Poloniexさんが現在使用できないので、Bitfinexで購入できる通貨を買いました。

資産推移

さて、肝心の資産推移ですが、投資を始めたのが9月初めになります。
その時のポートフォリオがこちら。

まだPoloniexでアルトコインを買えていないですが、この時点で通貨の種類が多すぎてよくわからないことに。。。(気づいたら16種類も買っていた)

まぁ大半をBitcoinが占めてるので、アルトコインはあまり資産の推移に関係なく、長期ホールドのスタンスなので気にしない。
この時点ではちょいプラス。

1週目

そしてタイトルにある通り、1週が経過しました。
結果はこちら!!!

中国のICO規制の影響を、もろにくらったぜ!!!

タイミングわるし。

まぁこれから3年くらいは放置する予定なので、気長にいきます。
当面の目標は4倍!(=100万)

こんな分散投資せずに、Rippleちゃんに全部預けたらいきそう。。。
いずれそうなったら悔しいから、先に書いときます笑

経過は1週間ごとにアップする予定です。

来週にはPoloniexが使えるようになっていてほしいなぁ〜〜〜
→2週目の結果はこちらから

では!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

フォローする